はじめに

HSPとは、おにたま様が開発・公開している無料のインタプリタ型のプログラミングツールです。 BASICに似た命令で、手軽にWindowsアプリケーションが製作できます。 元がゲームのために開発されたため、画像処理の標準命令が豊富にあり、ゲーム作りに向いています。 また、HSP3から高機能になり、関数、実数、COM、WindowsAPI 等を直接、利用できるようになりました。 さらに、専用の命令を利用すればスマホでも動作するようになります。

ツール

HSPのプログラミングするときに少し役立つツール。上の方が新しいです。

モジュール

HSP3のモジュール集です。 下にいくほど最近作ったモジュールです。 ご自由に組み込んでもらってかまいません。利用の明記とかも必要ありません。 但し、注意書きが書いてあるモジュールについては、注意書きに従って使用して下さい。

サンプル

勉強のために作ったファイルや、HSPの掲示板などで作ったサンプルを公開しています。 ライセンスはNYSLで公開しているので、自由に自分のプログラムに組み込んで下さい。 ただし、備考やコード上にライセンス等の注意事項が記載されていた場合は、注意事項を優先してください。 なお、下にいくほど最近作ったサンプルです。 初期に書いたものは、コードは短ければいいとか、暗号っぽく書いた方がいいとか、 若気の至り的な書き方をしているので、書き方の参考にすることはお控えください。

講座

HSP3の講座です。 全部で4講座あります。 文章が下手で間違いが多いと思いますが、分かりやすいように頑張って作ったつもりです。 内容としては、いくつかの説明をしたあと、その説明から課題を行ってもらうという形です。 また、いくつかの場所でC言語との比較を行っています。 星は難易度です。星が多いと山を乗り越えるのが難しいかもしれないです。 説明に記述ミスがいくつか見つかっていますが、 オリジナルのファイルを紛失してしまったのでこのままとなっています。

広告